トピックス

佐伯商工会トピックス

タブレット、スマートホンを活用した商工会員向け実証実験の開始について

2014年10月27日佐伯商工会トピックス

広島県商工会連合会では、タブレット端末、もしくはスマートホンをお持ちの商工会員のみなさまを対象に、経営支援に関する情報、国・県・市町の行政情報、補助金や助成制度などの施策情報、日本政策金融公庫の主要金利情報、商工会の研修会やイベントなどの情報をお手持ちのタブレット、もしくはスマートホンにお届けするというもので、11月から約3か月間実証実験が行われ、佐伯商工会でも実証実験に参加する会員事業者を募集いたしております。
具体的には、お手持ちのタブレット端末やスマートホンに『プッシュ通知型情報配信アプリ』をインストールしていただくことで、商工会員のみなさまにお役に立つ情報をタイムリーにお届けすることができます。また、講演会、研修会、会議、イベント等の出欠通知などもアプリ上から回答が出来るようになります。

参加条件は以下の通りです
1:実証実験環境:Android Ver4.2以上のタブレットまたはスマートホンを所有しています。
2:情報受信方法:貴会が指定するアプリケーションを所有するタブレットまたはスマートホンにダウンロード、インストールして情報を受信します。
3:モニタリング条件:貴会から提供される情報のうち、回答を求められたものについて応じます。
4:個人情報使用の同意:端末の番号、メールアドレス、端末情報の提供、利用を承諾します。(※端末情報とは端末の登録番号です。アプリインストール後に確認させていただきます。)
5:通信費用:情報受信のための端末の通信費は自己負担いたします。
受け取りたい情報(                                )

実証実験に参加を希望される会員の皆様は佐伯商工会までお問い合わせください。
電話:0829-72-0690 担当:岩本・山崎

【イメージ図】
広域振興実証実験参加会員募集文書(1)[1]

中山間地域でもできるビジネスモデルの視察研修を開催します

2014年10月22日佐伯商工会トピックス

10704152_559069834193190_2859608314220573061_n佐伯商工会では新たな産業の芽生えを中長期的な目標に掲げています。
また、地域内における地域経済の牽引役が不足していることを課題ととらえています。
これらを解決するために平成26年度に実施している地域経済リーダープロジェクトの一環で11月18日~19日に東京で視察研修を開催します。

初日は、地方のアンテナショップが多く出店する銀座、有楽町で研修を行います。
広島ブランドショップTAUや最近オープンしたばかりの岡山県と鳥取県が共同運営する“ももてなし”に訪問する予定です。
夜は、ipad魚屋さんを営まれている吉川さんにお会いして研修を受けることにしています。
ipad魚屋さんの仕組みが中山間地域でも取り入れることが出来ればと期待をしています。

二日目は、東京オリンピックを視野に入れ、海外からのお客様が多く訪れることを予想し、イスラム圏の方々が不自由なく滞在できるための知識の習得の為、ハラルフードについて研修を予定しています。

中本造林㈱を企業訪問

2014年9月26日佐伯商工会トピックス

P1030345[1]

P1030377[1]
佐伯商工会では、地区内企業の技術力、販売力、知財等でそれぞれの強みを持つ企業を訪問し、工場視察や企業経営者の経営理念、産業界の情報交換を行い、企業間の連携の推進を図ることを目的に企業訪問事業を実施してます。今年度は、9月18日に正副会長を始め17名が、中本造林㈱本社工場を訪問しました。
 当日は、金井常務取締役から企業概要の説明を受け、杉の原木から「焼き杉材」の製品になる工程を見学しました。見学後、意見交換が行われ、参加者から色々な質問が出されるなど有意義な意見交換会であった。
 

事業承継セミナーについて

2014年8月28日佐伯商工会トピックス

中小機構主催で事業承継セミナーが開催されますので、興味のあるかたは是非受講してください。
 〈広島会場〉
  日時:平成26年11月11日(火)13:00~16:00
  会場:広島市文化財団アステールプラザ(広島市中区加古町4-17)
 〈福山会場〉
  日時:平成26年11月12日(火)13:00~16:00
  会場:福山商工会議所(福山市西町2-10-1)
詳しくは広告記載のホームページをご確認ください。
別紙_申込用紙 (2)[1]

さいき水まつり2014

2014年7月24日佐伯商工会トピックス

20140724085800236_0001[1]

さいき水まつりが7月26日(土)正午から午後9時まで、岩倉ファームパークで開催されます。

お問い合わせは、さいき水まつり実行委員会 専用携帯電話:080-4555-0690まで。

 

初心者のための簿記講座

2014年6月20日佐伯商工会トピックス

募集チラシ_s

 

今年も開催します

初心者や経理担当者のための簿記講座を開催します

講師は、佐伯商工会ではもぉお馴染みの河本会計の河本雅志税理士です

受講を希望される方は画像をダウンロードしてお申し込みください

さいき水まつり2014

2014年6月17日佐伯商工会トピックス

圧縮)ポスター(h26_s

 

さいき水まつりが来る7月26日(土)正午から午後9時まで、岩倉ファームパーク(広島県廿日市市津田)で開催されます。
今年は、2013年のフラワーフェスティバルで出演したMebius(メビウス)の生ライブや栗栖神楽団の舞など盛り沢山です。
打ち上げ花火は1,620発と見ごたえ十分です。
屋台出店は、生ビールや焼きそば、牛くし、たこ焼きなどなど
お子様向けに、会場内に空気のすべり台を用意していますので、是非お誘いあわせの上、当日は会場にお越しください!

お問い合わせは、さいき水まつり実行委員会 専用携帯電話:080-4555-0690

さいき軽四マーケット

2014年5月15日佐伯商工会トピックス

折込チラシ20140518-1

株式会社きなり

2014年5月15日佐伯商工会産業人材
川本さん

川本義勝さん

DATA

住所: 広島県廿日市市津田840
TEL: 0829-40-1551
http://www.ekinari.com

■循環型農業を追及する「きなり村構想」

工業用地として造成されていた広大な土地を購入して整備したのが、桧木尾にある循環型農園「きなり村」だ。
地域の人にはあまり知られていないが、農園には西洋野菜・アーティチョーク(朝鮮アザミ)や季節の野菜を栽培する農地や農園施設、また生物資源を活用したエネルギーの研究を行う施設がある。敷地内には、小型太陽光発電、風力発電などの設備を備え、農業用水を活用した水力発電などの設備も計画し、エネルギーを含めて、すべて自社で賄う循環型農業を展開している。

■ここでしか食べられないメニューを考案

巨大なスクリーンと目印の「村長かかし」が印象的なカフェ「Cafe de kinari」は、時間をかけて、少しずつ形にしてきた。駐車場の整備を終えて、ようやく完成形となった。
有名レストランで活躍したシェフを招いて提供しているのが、「きなり鶏」の卵や鶏肉を使ったこだわりメニューだ。
「きなり鶏」は、有名なブランド鶏をかけ合せて開発した自社のオリジナルブランドの鶏。「きなり村」で飼育し、順調に数が増えている。今後、鶏肉の販売は考えているが、卵はこのカフェのみで使用する予定。きなり鶏の親子丼「Oyaco Don」やきなり鶏の肉やつみれが入った「きなりCO‘鍋」は、まさに「ここでしか食べられない」メニューだ。

■佐伯・吉和には最高の環境がある

佐伯・吉和は、水がおいしくて山がある。広島から1時間と近いことも魅力の一つ。美しい自然環境や優れた景観が豊富なヨーロッパに精通した人が、「最高の環境」だと認めるほどだという。
この環境を十分に活かすためには、佐伯・吉和は「ゆっくり過ごしてもらうところ」というコンセプトをはっきりと打ち出すべきだと考えている。例えば、土日は車の速度を落とすような取り組みもおもしろい。農業をしながら、ゆっくり人生を送る人を対象としたビジネスやサービスに可能性があると見込んでいる。
カフェが立地する峠は、廿日市の沿岸部から佐伯・吉和方面へと向かう途中。ちょうどデジタルの世界とアナログ世界の境となる場所だと考えることができる。地域をとらえる目線や発想を変えてみると、今まで気づかなかったことが見えてくる。


PAGE TOP