街道の四季

春から夏

春から夏

栗栖からの津和野古道は植物が豊富なことでも知られています。 早春にはイワカガミ、バイカオウレン、そして、ショウジョウバカマ、チゴユリ、シュンラン、ギンリュウソウ、峠に咲くイワカガミ、さらに越ケ原に向かうと沢山のミツバツツジが楽しめます。
(街道の草花は大切にしてください)

バイカオウレン ショウジョウバカマ コシアブラ
イワカガミ イタドリ イタドリ
チャルメソウ シュンラン イタドリ イタドリ
イタドリ テンナンショウ ミズナラの大木 トチノキ


秋から冬

秋から冬

ミズヒキやアキチョウジ、ナメラジュウモンジソウやツチアケビなどの珍しい花、さらに秋が深まれば紅葉の季節を向かえ、街道は沢山の落ち葉を踏みしめてあるく道となります。
やがて街道も冬、美しい雪景色の古道はさらに感動的な演出を見せてくれます。
(街道の草花は大切にしてください)

アキノウナギツカミ ミズヒキ  
イヌタデ アキチョウジ ツチアケビ 秋の羅漢道
秋の松ケ峠 イタドリ    


御船屋敷⇒津田宿 津田宿⇒大原宿 大原宿⇒六日市宿 六日市宿⇒津和野 御船屋敷⇒津田宿 津田宿⇒大原宿 大原宿⇒六日市宿 六日市宿⇒津和野