» 2015 » 10月

佐伯商工会 » 2015 » 10月

マイナンバー制度を悪用した不審電話にご注意!!

引き続きマイナンバー関連の記事です。

10月5日から、各個人あてにマイナンバーの通知が始まっています。まだ2日しか経っていませんので「もう届いた」という方がおられるのかどうか分かりませんが、もう既に、マイナンバー制度を悪用した不審な電話が横行しているようです。
手口として、消費生活センターなどを名乗って「あなたの個人情報がもれている、直ちにこれを削除するための手続きが必要!」などと不安感をあおり、お金を振り込ませようというものが報告されています。

マイナンバー制度に関連して「お金を振り込ませる」ことはあり得ません。このような電話がありましたら「相手の連絡先を聞いて」一旦電話を置き、警察に相談しましょう。


労務担当者のためのマイナンバーセミナー

10月に入り、いよいよ各個人に「マイナンバー」通知が届く日が近づいてきました。

マイナンバーについては、「国の(特に税務当局の)仕事が簡単になるだけのことで、各個人には特に何のメリットも無い」とお考えの方が多いのではないでしょうか?

それが的を射ているかどうかはともかく、事業者としては来年から業務上、嫌でもマイナンバーを取り扱わなければならない場面が出てきます。それは「義務」であって、メリットがあるかどうかを考える余地はないのです。そのため具体的に何をどのようにすれば良いのか?どんな点に気を付けるべきか? 事業者は十分に知っておく必要があります。

マイナンバー法セミナー

佐伯商工会では、平成27年10月13日(火)、社会保険労務士・行政書士の鈴木茂喜先生をお招きして、マイナンバーの基礎的な内容や注意すべきポイントなどをお話しいただきます。時間は午後2時~4時です。参加定員は先着順で20名ですので、お早めにお申し込みください。


QRコード

スマホ用サイト

facebook
facebook

twitter
twitter

RSS
RSS2 | ATOM


PAGE TOP